電話する メール相談 カウンセリング予約
  • ホーム
  • クリニックポリシー
  • 院長紹介
  • 診療内容
  • 料金案内 お支払い方法
  • クリニック案内
  • アクセスマップ

アクアリフト豊胸

  • 看護師募集

未成年の方へ

  • 院長ブログ
  • メール相談
  • カウンセリング予約
  • 刺青タトゥー消すサイト
  • 傷跡修正
  • 切らないで治すわきが・多汗症治療
  • 「婦人科形成」専門サイト
  • 自然で魅力的な目もとに。目もと治療クリニック
  • 千葉でレーザー脱毛クリニック 脱毛サイト
  • 千葉でひげ脱毛 メンズ脱毛
  • 「薄毛・抜け毛」専門サイト

アクアリフト豊胸術

ヒアルロン酸を超えた!
柔らかい質感と持続力、自然で美しいバストを手に入れる。
アクアリフトは、注入だけで手軽にできる豊胸術です。アクアリフトの成分は98%の水分と2%のポリアミドで構成されています。そのため安全性が高く、シコりになりにくいのが特徴です。また、効果の持続期間も長く、触り心地もご自身の脂肪のように自然で柔らかく美しいバストに仕上げることができます。

このような方におすすめです

豊胸はしたいけれど手術するのは怖い
持続期間は長いほうが良い
豊胸したことを家族や彼にバレたくない
自然で触り心地も柔らかなバストにしたい

アクアリフトの特徴

① 痛みもダウンタイムもほとんどない! 注入後のダウンタイムがほとんどなく、通院の必要もありません。
施術当日からシャワーもOK。入浴は3日後から可能です。
② 持続期間が長い!(3年〜5年)
ヒアルロン酸の豊胸術の場合効果持続期間は1年程度なのに対し、アクアリフトは3〜5年と長いのが特徴です。
③ 1〜2カップのバストアップも可能!
アクアリフトは大量に注入しても硬くなることはないので、1〜2カップ程度のバストアップが可能です。バッグ並みの効果が期待できます。
④ 2カップのバストアップも可能!
アクアリフトは大量に注入しても硬くなることはないので、2カップ程度のバストアップが可能です。バッグ並みの効果が期待できます。
⑤ 触ってもバレにくい、自然な柔らかさ!
アクアリフトの成分は98%が水分です。脂肪注入によるバストアップと同じナチュラルさを実現します。バッッグやヒアルロン酸と違い周囲にカプセル(被膜)が作られないため、柔らかさが持続します。

アクアリフトの安全性

① ほとんどが水分で構成されていますアクアリフトは98%の水分と2%のポリアミドで構成されています。
成分のほとんどが水のため、体内に注入した際の安全性が高く、副作用や合併症の心配がほとんどありません。
② アクアリフトはゆっくり吸収&排出!アクアリフトはバストに注入されると数年かけてゆっくりと分解・吸収されます。ポリアミドは、最終的には尿とともに排出されます。
③ CEマーク(EUの製品 安全規格)を取得アクアリフトは欧州で開発され、臨床研究により安全性が確認されており、CEマーク(EUの製品 安全規格)を2009年に取得しています。

アクアリフトの安全性

アクアリフトの注入場所と注入量により、あなたの理想のバストを実現します。
バストアップするだけでなく、左右の大きさや形の調整もすることが可能です。
1〜2カップのバストアップも可能です。

治療の流れ

カウンセリング・診察

しっかりとカウンセリングをし、問診を行います。
ご希望の大きさや形に応じて、注入場所や注入量を確認します。
不安な点、分からないことは何でもご相談ください。

施術

施術部分を消毒、局所麻酔をして、アクアリフトを注入します。

施術後

当日歩いてお帰りいただけます。
翌日から通常の生活に戻ることができます。

アフターケア

手術後、腫れや痛みがある場合、また、気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。
お話をうかがい、必要に応じて検診にご来院いただきます。

施術について

所要時間 30分〜60分
施術回数 1回(吸収されるため、永久的な効果ではない)
通院 0~1回
痛み 軽度の鈍痛感
シャワー 当日より可能(注入部を濡らさないように)
入浴 翌日より可能
注意事項 術後は1ヶ月程度ワイヤー入りのブラジャー使用に制限有り
院長からの一言手軽で長持ちする方法でバストアップしてみたい、パートナーにはバレにくい方法でバストアップしたい等の場合はアクアリフト注入がお勧めです。大幅なバストアップは難しいですが、治療時間が短時間で日常生活への影響が殆ど無いところが人気です。

よくある質問

持続期間はどのくらいですか?
個人差もございますが、おおむね3~5年程度持続するといわれています。
柔らかく、自然な仕上がりになりますか?
豊胸バッグのように形があるのではなく、ジェル状になっており、従来しようされていたヒアルロン酸のように被膜形成が非常に少ないので、とても柔らかく自然な仕上がりになりやすいです。
バストアップはどのくらいまでサイズアップできますか?
最大1~2カップアップ程度です。(個人差があり)
副作用はありますか?
副作用はほとんどなく、まれに感染を起こすことがございます。これは従来使用されていたヒアルロン酸と同等です。
注入後、元に戻すことはできますか?
生理食塩水を注入して、それをアクアリフトともに吸引することで戻すことが可能です。ただしごく一部が残ることがございます。
アクアリフトとアクアフィリングの違いを教えてください。
アクアフィリングよりもアクアリフトの方がpH値が酸性に傾いており、細菌が繁殖しづらい環境のため感染を起こしにくいとされています。

料金表

施術内容 料金 備考
アクアリフト注入 50cc 300,000円 ※10ccあたり60,000円
100㏄ 500,000円 ※10ccあたり50,000円
100㏄以上の追加 50ccあたり/
250,000円
 

※アクアリフト注入の最低注入量は50ccとなります。

院長紹介

院長 西谷 直輝
院長のプロフィール

アクセス

千葉中央美容形成クリニック千葉県千葉市中央区富士見2-2-3
吉田興業第一ビル 7F
(大和証券ビル7F)
JR千葉駅東口 徒歩1分
アクセスマップ

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP