男性脱毛8-4
 
男性のみなさんは日々どんな剃り方をしていますか。
また髭剃りにはどんな物を使っていますか?女性に比べるとシンプルな剃り方、剃るアイテムを使っているとは思いますが、知らずのうちに肌を傷つけている剃り方をしているかもしれません。
どんな剃り方には注意した方がよいかを知っておきましょう。
 

髭剃りのときに使用するもの

まず、どんなアイテムを使っているかが大事です。
よく使われる物ではカミソリもしくは、電気シェーバーではないかと思います。
どちらの方が良いかと言えばもちろん電気シェーバーではありますが、どうしてもカミソリを使いたいという方は以下の点に注意してください。
・数カ月以上同じカミソリを使用している
・から剃り(シェービングフォームなどをつけずに剃ること)をする
・毎日剃る
 

その剃り方は大丈夫?

自己流の剃り方がある人はスムーズに剃れて、問題ないと思いがちかもしれませんが、ここで改めてカミソリの剃り方を振り返ってみたいと思います。
1つ目には、毛の流れに逆らって剃ることはしていませんか。
毛の流れと反対から剃ると毛が余計に引っ張られて肌自体を傷つけてしまう可能性があります。
2つ目は、肌に強くあてて剃る、もしくは何度も同じ箇所を剃る、ということです。
無駄なく毛を剃りたいという気持ちは分かりますが、深剃りには注意したいです。
先ほども挙げた、「から剃り」も良くありません。面倒臭がらずにシェービングフォームやクリームを使い、剃りましょう。
剃り残しなく、肌を傷つけずにキレイな肌を目指すなら医療脱毛はおすすめです。


ご相談、ご予約はお電話にて専門カウンセラーが対応させていただきます。(9:30~18:00)

tel