男性脱毛9-4
 
青髭を好ましく思っている女性というのは、そこまで多くはないでしょう。
多くの意見としては「清潔感があまりない人」という印象を与えてしまいかねません。
髭剃りをしている人は、青髭にならないかということにも注意を払っておきたいものです。
髭を剃っているにも関わらず青髭になってしまうこと、ありませんか?
 

青髭になってしまう状態とは

カミソリなどでの髭剃りは皮膚から出ている毛を剃ります。
そのため、まだ皮膚の中に入ってしまっている毛については中々剃ることは難しいものです。その部分の毛が青髭となって見えてしまうことがあります。
皮膚の中の毛を剃ろうと深剃りするのは、皮膚を傷つけやすいため、おすすめはできません。
また、肌の白い人は皮膚から透けて毛根が見えやすいため、青髭が目立ちやすいことがあります。
 

青髭を隠すだけ?

色白の人は青髭が目立ちやすい、髭が濃い人は青髭になりやすい、このようなことから肌を日焼けしてみたり、深剃りをしたり、何度も頻繁に髭剃りを行っている人もいるのかもしれません。
さらには、青髭を隠すためのファンデーションやローションなどを使用するという方法も存在します。
しかし、青髭を隠すためには継続的に行わなくてはならず、髭剃りと同じぐらいに手間がかかってしまうものもあります。
青髭にならず長期的な効果を見込むのであれば、医療脱毛での髭脱毛をご検討ください。ある一定期間、脱毛に通うことで青髭に悩まず毛根からの毛を無くすことが可能です。


ご相談、ご予約はお電話にて専門カウンセラーが対応させていただきます。(9:30~18:00)

tel