毛抜きで肌をキレイに…

毛抜きで肌をキレイに
毛抜きを使用したことのある人はいますか?
1本1本抜くのは中々手間が掛かるものですが、その分、肌がツルツルになり気持ちいいですよね。
自己処理でカミソリを使用している人も、カミソリで上手く剃りきれない部分を毛抜きで抜いている人もいるかもしれません。
このように時間と手間を掛けてまで、毛抜きを使用するのは、肌を何とかキレイにしたい、見せたいという思いからきているのではないでしょうか?

毛抜きで肌に起こること

毛抜きで肌に起こること
毛抜きを使用することで、肌には大きな負担がかかります。
どんなことが起こるかというと、まず「毛嚢炎」があります。
カミソリや毛抜きで処理をした後にブツブツしたような肌の状態になったことはありませんか?
一見ニキビとも思いがちですが、それが毛嚢炎だったということは多いのです。毛嚢炎は毛穴から細菌が入ってしまい起こります。
さらに毛抜きでは、「埋没毛」もよく起こることです。
毛抜きで肌は傷ついてしまいます。そこで肌は修復しようとして膜をつくり毛穴を塞ぐことで、出ようとしていた毛が出られなくなる状態になると、埋没毛になるのです。
毛嚢炎も埋没毛も毛抜きをやった後に起こるものなので、後から後悔している人もいることでしょう。
このように肌が傷つくようになっても毛抜きを続けますか?男性脱毛で真のキレイな肌を手に入れましょう!


ご相談、ご予約はお電話にて専門カウンセラーが対応させていただきます。(9:30~18:00)

tel