男性脱毛9-3
 
髭剃りをしていて困ることに皮膚の中に毛が埋もれてしまう「埋没毛」があります。
皮膚からすぐに出てくれば毛が取り出しやすいものの、中々皮膚から出てこなくなってしまい黒ずんで目立ってしまうことはありませんか?
髭剃りで起こる埋没毛を、キレイにとりたいとは誰しもが思いますが、キレイに取るためにわざわざ病院へ行くことは少なくご自身で対処していることが多いのではないかと思います。
 

髭剃りでどうしても起こる埋没毛

髭の埋没毛の影響で肌が黒ずみ、色素沈着は気になるところです。
早急に埋没毛を対処したいと急ぐとさらに悪影響を及ぼすことも…
埋没毛を毛抜きやピンセットで抜くと、スルッと抜くことができ気持ち良いものかもしれませんが、その一方で抜き方によっては、毛穴が炎症してしまい毛嚢炎になってしまうことがあります。
黒ずんでしまうのか、肌が炎症し毛嚢炎になってしまうのか、どちらも避けたいところです。
 

埋没毛対策をする!

埋没毛は髭だけに起こることではありません。
毛の処理をしているところでは埋没毛は起こってしまうため、埋没毛が多く発生してしまう方は、自己処理の見直しも必要です。
一番の埋没毛対策は剃らないことではあることには違いはありません。
埋没毛による様々な肌トラブルを考えるのであれば、髭脱毛を行うことも検討してみてはいかがでしょうか。


ご相談、ご予約はお電話にて専門カウンセラーが対応させていただきます。(9:30~18:00)

tel