一昔前までは脱毛というと女性が行うイメージでしたが、最近では「男性の髭脱毛は当たり前」といった考えが広まりつつあります。
しかし、そんな中で気になるのが「本当に効果があるのか」という部分です。
脱毛の効果以外に、費用や脱毛回数など疑問点はいくつか挙げられます。
そこで今回は、髭脱毛のよくある質問についてご紹介していきましょう。

髭脱毛の効果が出るのはいつ?

髭脱毛の効果が出るのはいつ
髭脱毛は1回の照射ですぐに効果が表れるのは珍しく、人によって効果の出方が違います。
1回の脱毛で抜け落ちる髭は、全体の約20%程度と言われています。
しかし、1回目の脱毛でも使用する脱毛マシンの照射出力によって生えてくるタイミングが遅くなったと感じる人もいるようです。
脱毛をしてから1~2週間経過すると照射した部分の髭がポロポロと自然に抜け始めてきます。
これは、レーザーを照射したことで毛穴の中にある毛乳頭の働きが阻止され、そこから髭が分離していく仕組みです。
照射後は一時的に毛穴に残っている髭が膨脹し黒く見えるため、泥棒髭のように髭が濃くなることがありますが、これは一過性のものです。

髭脱毛は肌荒れしやすいって本当?

髭脱毛は肌トラブルを引き起こす可能性があります。
肌の弱い人は赤くなったり、毛嚢炎を起こしたりすることもあるでしょう。
これは脱毛威力によっても変わってきますが、高出力で脱毛した場合は外部からの刺激に敏感になりやすいです。
髭は他の部位よりも太くて濃い毛が密集しているので、熱エネルギーが集まりやすく多少肌へのダメージが受けやすい場所でもあります。
髭脱毛にはニードル脱毛やレーザー脱毛などいくつか種類がありますが、毛穴に直接針を刺して脱毛をするニードル脱毛は毛穴に雑菌が侵入しやすくなるので注意しましょう。

髭脱毛に必要な回数は?

レーザー脱毛は光脱毛より比較的早く効果を感じやすい脱毛方法です。
レーザーで髭脱毛を行った場合、早ければ5~7回程度で満足する方もいますが、一般的には10回程度の脱毛が必要と言われています。
全く髭処理が必要なくなるのは、10~18回程度です。
期間にすると1~2年程度になります。
光脱毛に比べて半年程度短い期間で脱毛を完了させることができるでしょう。