電話する メール相談 カウンセリング予約
  • ホーム
  • クリニックポリシー
  • 院長紹介
  • 診療内容
  • 料金案内 お支払い方法
  • クリニック案内
  • アクセスマップ

婦人科形成
膣縮小

  • 看護師募集

未成年の方へ

  • メール相談
  • カウンセリング予約
  • 刺青タトゥー消すサイト
  • 傷跡修正
  • 切らないで治すわきが・多汗症治療
  • 「婦人科形成」専門サイト
  • 自然で魅力的な目もとに。目もと治療クリニック
  • 千葉でレーザー脱毛クリニック 脱毛サイト
  • 千葉でひげ脱毛 メンズ脱毛
  • 「薄毛・抜け毛」専門サイト

「婦人科形成」専門サイト

膣縮小とは

千葉中央美容形成クリニックの膣縮小術では、緩んでしまった筋肉の修復をし、膣入口だけでなく膣壁を縮小することも可能です。施術方法も「外科的手術」だけでなく、「ヒアルロン酸注射」で膣を縮小する手軽な治療や、最新の切らずに治療出来る「膣縮小RF(高周波)治療」の3種類の治療法があります。膣縮小の外科手術では、膣の入り口にある筋肉を縫い縮めることで縮小します。手術は局所麻酔で行います。痛みなどが不安な方は静脈麻酔で眠っている間に手術を終えることも可能です。

このような方におすすめです

以前から大きさが気になっていた
出産後に広がってしまった
年齢とともに広がってきた
入浴の時に膣にお湯が入る感じがする
咳をした時などに尿漏れが気になる

3つの膣縮小施術

  • 膣縮小RF(高周波)治療
    切らずに行える最新の膣縮小RF(高周波)治療
    メスで切ることもなく治療するできる最新の膣縮小RF(高周波)治療を導入しています。膣縮小RF(高周波)治療では、RF(高周波)で施術を行いますので、メスで切ることもないし、焼灼を行うこともないので安全安心な膣縮小施術となっています。
  • ヒアルロン酸注入治療
    高品質のヒアルロン酸注射で膣壁をボリュームアップ
    高品質なヒアルロン酸を丁寧に膣壁に注入することで、膣壁自体をボリュームアップさせ、膣を内側から引き締めます。ダウンタイムもなく、注射をするだけの手軽な施術ですので、初めての方も安心の治療法です。
  • 外科的な手術で、膣を縮小させる治療
    当クリニックでの外科的な膣縮小手術では、他のクリニックのように膣入口付近だけを縫合するのではなく、膣の入口から子宮入口付近までの膣壁の皮膚も切除縫合することで、効果の高い手術を行っています。

膣縮小の特徴

特長1
様々な治療方法があり、希望に合わせた治療が可能
特長2
傷が治りやすい部分なので傷跡が目立たない
特長3
切らないで行う治療もあります
特長4
高周波(RF)による治療の場合は尿漏れにも対応

治療の流れ

カウンセリング・診察

状態を診察し、患者様に最も適した治療方法を提案いたします。カウンセリングは女性カウンセラーが担当します。
不安な点、わからないことなど何度でも伺います。

施術

施術を行います。

施術後

当日、歩いてお帰りいただけます。

アフターケア

手術後、腫れや痛みがある場合、また、気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。
お話をうかがい、必要に応じて検診にご来院いただきます。

施術について

膣縮小RF(高周波)治療

施術時間 FormaV:30~60分(3回行うことを推奨)
FractoraV:10~15分(3回行うことを推奨)
麻酔方法 FormaV:麻酔なし
FractoraV:麻酔クリーム(30~60分必要)
圧迫 特に必要ありません。
シャワー 当日から可能(3日間はぬるめにしてください)
入浴 3日後から可能
性交渉 術後3日より可能
通院 基本的に必要なし(ご希望により検診可能)
リスク 数日腫れや痛みがでることがあります。また、まれに火傷、色素沈着が起きることがあります。
通院 アルコール摂取、激しい運動は3日間お控えください。

ヒアルロン酸注射治療

施術時間 20~30分
麻酔方法 局所麻酔使用。ご希望により笑気ガス麻酔も可能(別途費用)。
圧迫 特に必要ありません。
シャワー 翌日から可能
入浴 3日後から可能
性交渉 術後1ヶ月より可能
通院 基本的に必要なし(ご希望により検診可能)
リスク 内出血、腫れ。まれに違和感、しこり。
通院 激しい運動は2~4週間お控えください。

手術治療

施術時間 30~60分
麻酔方法 局所麻酔
※笑気ガス麻酔をオプションで追加可能です。
圧迫 手術の場合は生理用ナプキンをご使用いただきます。注射の場合は特に必要ありません。
シャワー 翌日から可能
入浴 術後1週間より可能
性交渉 術後1ヶ月より可能
通院 基本的に必要なし(ご希望により検診可能)
リスク 腫れ、内出血、出血、感染
通院 アルコール摂取は1週間、激しい運動は1ヶ月お控えください。
院長からの一言婦人科のお悩みは誰にも相談できずにずっとお一人で悩まれていたというご相談も多くいただきます。 治療方法も手術だけではなく、ヒアルロン酸注入や、高周波(RF)といった機械による治療方法もございます。お悩みに合わせた治療方法をご提案させていただきますので、気になる方はぜひご相談にいらっしゃってください。

よくある質問

手術治療の場合は痛みはありますか?
手術での治療の場合は、局所麻酔を行いますので手術中の痛みはありません。手術後の痛みに関しましては個人差がございますが、通常は当院より処方させていただく鎮痛剤(痛み止め)で十分にカバーできる範囲の痛みとなります。
出産に影響はありますか?
出産には特に影響はございません。ただし、術後に出産を行う事で症状の再発がある場合がございます。
手術には抵抗があるのですが、良い治療方法はありますか?
手術に抵抗のある場合は、高周波(RF)による治療をおすすめ致します。また、さらに高い膣縮小の効果をご希望される方は、ヒアルロン酸治療との組み合わせでの治療を行うと、より効果的です。
膣のゆるみだけでなく、尿漏れも気になります。良い治療方法はありますか?
高周波(RF)での治療が尿漏れにも効果がございます。効果に個人差もございますが、まずは1ヶ月ごとに3回の治療をおすすめします。

料金表

施術内容 料金 備考
膣縮小RF(高周波)治療 FormaV 1回:150,000円
3回SET:400,000円
 
FractoraV 1回:50,000円
3回SET:100,000円
 
FormaV + FractoraV 1回:180,000円
3回SET:450,000円
 
膣縮小手術   350,000円  
プチ膣縮小手術 ヒアルロン酸注入(最大10ccまで) 300,000円 ※10cc以上の場合、5cc追加ごとに100,000円
麻酔(オプション) 麻酔クリーム(1部位あたり) 10,000円  
笑気ガス麻酔 20,000円  
麻酔クリーム+笑気ガス麻酔 25,000円 ※治療部位が1部位追加ごとに5,000円

※表示価格は全て税別価格となっています。
※料金は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。

院長紹介

院長 西谷 直輝
院長のプロフィール

アクセス

千葉中央美容形成クリニック〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-2-3
吉田興業第一ビル 7F
(大和証券ビル7F)
JR千葉駅東口 徒歩1分
アクセスマップ

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP